森ビル株式会社

施設概要

オフィス

愛宕グリーンヒルズMORIタワー

愛宕グリーンヒルズMORIタワー

地上42階建、延床面積86,570.11m²、総貸室面積52,430.83m²となる大規模オフィスビルです。基準階は十分な奥行きを持つコの字型プランで、1フロアの貸室面積は1,533.56m²、森ビルスタンダードのスペック(基準階天井高2.8m、OAフロア高100mm)は、国際的に見ても最高水準です。
また、従来型に比べ効率的で自由度の高い森ビル独自開発の天井システム「フォレストシーリングシステム」の採用、オイルダンパーによる国内最高レベルの耐震性能、カードキーシステムによる24時間体制のセキュリティ、ネットワーク内にデータセンターを設置しさらにグレードアップしたMII(森ビル情報インフラストラクチャー)の整備など、多様化するテナントニーズに対応する先端の執務環境を実現しています。

レジデンス

愛宕グリーンヒルズフォレストタワー

愛宕グリーンヒルズフォレストタワー

地上42階建、総延床面積62,475.27m²、単身者からファミリーまで様々なライフスタイルに対応する17タイプ(1BR~3BR)の住戸タイプを用意した、総戸数353戸の高級賃貸住宅。
隣接する慈恵医大病院との提携による24時間バイリンガル対応の健康相談や、マシンジムやプールを配置した最上階(42階)のグリーンヒルズスパでは、日常のトレーニングはもちろんのこと、医師やトレーナーの指導による個人プログラムやヘルシーメニューの提供も行います。一般の賃貸住宅のほか、短期契約にも対応する家具付き賃貸住宅(サービスアパートメント)も併設しています。

商業施設

商業施設

愛宕グリーンヒルズMORIタワー低層階(1~4階)および最上階(42階)、そして店舗棟プラザ(地上2階建)などに配置されたレストラン&ストア。総店舗数は20店舗、総店舗面積4,393m²となり、MORIタワー最上階高さ180mの展望レストランをはじめとした飲食店舗(13店舗、総席数:約800席)を中心に、オフィスワーカーや居住者だけでなく、周辺の方々にもご利用いただけるビジネス&生活サポート施設も充実しています。

ホテル・リゾート・ウェルネス

愛宕グリーンヒルズスパ

愛宕グリーンヒルズスパ

愛宕山は江戸時代の昔から東京湾をのぞむ景観の名所です。グリーンヒルズスパは高層建築の雄、シーザー・ペリの設計による愛宕グリーンヒルズフォレストタワー最上階に置かれました。眺望は360度で、TOKYOとの一体感を感じていただける都内随一のトレーニングスポットです。ラウンジでは朝日の差し込む朝食から夜景が美しいディナーまで、ヘルシーなスパキュイジーヌをお楽しみいただいています。

データシート

所在地 東京都港区愛宕2丁目5番1号 他
敷地面積 38,453m²
延床面積
  • 愛宕グリーンヒルズMORIタワー86,570m²
  • 愛宕グリーンヒルズフォレストタワー62,475m²
  • 愛宕グリーンヒルズプラザ2,061m²
用途
  • A地区(事務所棟 他)事務所、店鋪、寺院、工場
  • B地区(住宅棟 他)住宅、店鋪、寺院、エレベーター
階数
  • 愛宕グリーンヒルズMORIタワー地上42階・地下2階
  • 愛宕グリーンヒルズフォレストタワー地上42階・地下5階
  • 愛宕グリーンヒルズプラザ地上1階・地下2階
竣工
  • 愛宕グリーンヒルズMORIタワー2001年7月
  • 愛宕グリーンヒルズフォレストタワー2001年10月
構造
  • 愛宕グリーンヒルズMORIタワーS造(柱CFT)、SRC造・RC造(地下2階以下)
  • 愛宕グリーンヒルズフォレストタワーS造(柱CFT)、SRC造・RC造(地下2階以下)
  • 愛宕グリーンヒルズプラザRC造
設計
  • 愛宕グリーンヒルズMORIタワー森ビル(株)、(株)入江三宅設計事務所、デザインアーキテクト:シーザー・ペリ アンド アソシエーツ
  • 愛宕グリーンヒルズフォレストタワー森ビル(株)、(株)入江三宅設計事務所、デザインアーキテクト:シーザー・ペリ アンド アソシエーツ
  • 愛宕グリーンヒルズプラザ(株)入江三宅設計事務所