MORI NOW 森ビルの今をお伝えします

2017年01月13日

プロゴルファー畑岡奈紗選手と所属契約を締結

森ビルはこの度、プロゴルファー畑岡奈紗(はたおか なさ)選手と3年間の所属契約を締結しました。

畑岡選手は、当社グループ会社である(株)宍戸国際ゴルフ倶楽部が運営し、中嶋常幸プロが主宰する次世代プロゴルファー教育プログラム「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」の一期生であり、同社が運営する宍戸ヒルズカントリークラブを拠点に練習を積んできました。2015年、2016年には世界ジュニアゴルフ選手権を連覇。2016年10月には「日本女子オープン」で国内メジャー史上初のアマチュア優勝ならびに最年少制覇(17歳)を達成し、日本人史上最年少でプロへ転向。12月には2017年度米国女子ツアー出場権を獲得しています。

私たち森ビルは、ゴルフ事業を展開するなかで、「世界のメジャーを獲れる選手を育てたい」という想いから未来を担うジュニアの養成にも力を注いでおり、そうしたなかから畑岡選手のような逸材が誕生したことは喜ばしい限りです。

世界一の都市づくりに邁進する当社は、今後も、森ビルグループとして、今まさに世界の頂点に向けて羽ばたこうとしている畑岡選手の挑戦をサポートし、ともに“世界一”を目指して歩んでまいります。

■畑岡選手のコメント
もうすぐ夢の舞台だった、USLPGAツアーの舞台に立てます。これまで練習してきた技術を世界にぶつけ、精一杯戦っていきます。私を育てていただいた森ビルグループにサポートいただき、私はゴルフで世界一を目指して頑張ります。

170113_1.jpg
記者会見の様子
170113_2.jpg
「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」時代の畑岡選手

ニュースリリース:プロゴルファー畑岡奈紗選手と所属契約を締結

このページのTopへ