ニュースリリース

2019年06月20日

戻る

2019年06月20日
森ビル株式会社
チームラボ

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless
《オープン1周年》世界160ヵ国以上から約230万人が来館

世界の人々から選ばれる、東京・日本の新たなデスティネーションに

森ビル株式会社とチームラボが共同で運営する「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」(以下、当館)は、2019年6月21日(金)にオープン1周年を迎えます。
"Borderless"のコンセプトのもと、季節によってうつろう作品群や境界なくつながる世界は、ここでしか得られない『他者と共に創る体験』『身体をつかった能動的な体験』として来館者に驚きと感動を与え続け、オープン1年で、世界160ヵ国以上から約230万人の動員を達成しました。年間約230万人の来館者数は、東京国立博物館や金沢21世紀美術館など、日本の名だたる美術館・博物館に並ぶ記録です(※1)。約230万人の来館者のうち、訪日外国人割合は約50%(※2)に達しています。さらに、当館が実施したアンケート調査によると、来館した訪日外国人のうち約50%(※3)が当館を目的に東京を訪れたことが明らかになっています。
当館は東京・日本の新たなデスティネーションとして、臨海エリアの活性化にも大きく貢献しています。オープン後、最寄り駅である新交通ゆりかもめ「青海」駅の乗降者数は前年比で約1.5倍に、隣接する商業施設「ヴィーナスフォート」の入館者数は約1.2倍に上昇しました。

※1 綜合ユニコム株式会社『月刊レジャー産業資料』2018年9月号、業態別・主要有料施設の年間入場者数トップ10「ミュージアム」部門データに基づく
※2 公式ウェブサイトチケット購入者データより(調査期間:2019年2月16日-6月7日)
※3 来館者を対象に実施したアンケート調査より(調査期間:2018年10月25日-11月2日)、回答者数1,237人

190620_1_1.jpg
190620_1_2.jpg

これからも訪れる度に新たな発見や変化を体験いただけるよう、新作等も発表していく予定です。
引き続き、2020年とその先に向けて、世界中の人々を国際都市・東京に惹きつける「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」にご期待ください。

詳細はPDFデータをご覧下さい(1.4MB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ