ニュースリリース

2019年04月11日

戻る

2019年04月11日
森ビル株式会社

「ヒルズ街育プロジェクト」春のプログラム開催

愛宕グリーンヒルズを舞台に、伝統文化に触れるツアーを初開催

森ビル株式会社は、この度、「環境とみどり」をテーマに、ヒルズの自然に触れながら都市における緑や環境の大切さを親子で学ぶ「ヒルズ街育プロジェクト」春のプログラムを開催します。
ゴールデンウィークにアークヒルズで開催する木育イベント「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees」とのコラボレーション企画や、愛鳥週間と母の日に合わせて愛宕山や虎ノ門ヒルズの緑地を親子で巡るバードウォッチングツアー、30年以上の歳月をかけて植物が豊かに育った「アークヒルズ」や、生物多様性に配慮された「アークヒルズ 仙石山森タワー」のこげらの庭で自然を楽しむツアーなど、多彩なプログラムをご用意しています。また、今回、愛宕グリーンヒルズ内に位置し、500年以上の歴史を誇る青松寺を舞台に、日本の伝統文化に触れるツアーを初開催します。

190411_1.jpg

開催概要

■対象:小学校3年生以上のお子様とその保護者
■申込方法:ヒルズ街育プロジェクトウェブサイトより申込 https://www.mori.co.jp/machiiku/
■参加費:無料

(1)【初開催】「お寺でみどりと文化のふしぎ探検ツアー」
500年以上の歴史を持つ、由緒ある「青松寺」を舞台にしたツアーを初開催。本堂でのお参りや座禅体験、境内に配置された文化財見学などを行います。ツアー後半では、青松寺の緑豊かな境内を生き物や植物を探しながら探検し、都市における緑や文化の大切さについて学びます。
■日時:5月12日(日)10:00~12:00、13:30~15:30
■開催場所:愛宕グリーンヒルズ内青松寺

(2)ヒルズ街育プロジェクト×木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees
「木とみどりのヒミツ探検ツアー」
30年以上の歳月をかけて豊かな自然が育まれてきたアークヒルズで、都市の緑豊かな環境づくりの大切さを親子で学べるツアーです。当日はアーク・カラヤン広場で開催されている木育イベント「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees」とも連携し、地球環境問題や日本の森林問題についても学びます。
■日時:5月3日(金・祝)10:00~11:30、13:00~14:30
■開催場所:アークヒルズ

(3)「虎ノ門でバードウォッチング体験ツアー」
愛宕山に隣接する愛宕グリーンヒルズや虎ノ門ヒルズの緑地で、都市に暮らす鳥たちを観察。身近な鳥のヒミツに触れながら、都市における生き物や緑の大切さを学びます。どんな鳥に出会えるかは当日のお楽しみです。また、母の日のプレゼントにもぴったりな親子の鳥のクラフトづくりも実施します。
■日時:5月11日(土)10:00~12:00、13:30~15:30
■開催場所:愛宕グリーンヒルズ、虎ノ門ヒルズ

(4)「ヒルズでいきものさがし探検ツアー」
「アークヒルズ」では、30年以上の歳月をかけて豊かに育まれた自然を散策し、生物多様性に配慮した「アークヒルズ 仙石山森タワー」では、多くの種類の生き物を探しながら、都市における豊かな生態系について、楽しみながら学んでいきます。
■日時:5月19日(日)10:00~12:00、13:30~15:30
■開催場所:アークヒルズ、仙石山森タワー

当社はアークヒルズ、六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、愛宕グリーンヒルズなど、本物の"街"を"生きた教材"として活用し、未来を担う次世代の子ども達に対して都市について考えるきっかけを提供することで、引き続き「未来の都市づくり」を推進してまいります。

詳細はPDFデータをご覧下さい(1MB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ