ニュースリリース

2018年03月01日

戻る

2018年03月01日
森ビル株式会社

森ビルの親子向け体験学習プログラム「ヒルズ街育プロジェクト」 
文部科学省「青少年の体験活動推進企業表彰」受賞

“街”を舞台にした体験学習が評価され、3度目の受賞

森ビル株式会社が実施する親子向け体験学習プログラム「ヒルズ街育プロジェクト」がこの度、文部科学省主催「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査委員会奨励賞を受賞することとなりました。なお、2014年度の審査委員会特別賞、2015年度の審査委員会奨励賞に続く3度目の受賞となります。
同表彰は、「社会貢献活動の一環として、青少年の体験活動に関する優れた実践を行っている企業を全国に広く紹介することにより、青少年の体験活動の機会を推進すること」を目的に2013年度より実施されています。
この度当社が受賞する審査委員会奨励賞は、文部科学大臣賞、審査委員会特別賞に次ぎ、優れた活動を実践している企業へ与えられるものです。

180301_1_1.jpg

【ヒルズ街育プロジェクトとは】(後援:文部科学省、港区教育委員会)
創業から50年以上にわたり地域の方と共に街づくりを推進してきた当社が、街づくりのノウハウや街の魅力を、未来を担う子ども達に伝えると共に、楽しく学びながら次世代の都市のあり方を考える機会として実施しています。六本木ヒルズ、アークヒルズ等の当社が開発・運営する“街”を舞台に、当社が街づくりで大切にしている「安全・安心」「環境・緑」「文化・芸術」をテーマとした多様な体験型プログラムを通じて、彼らの無限大の可能性を拓きながら、また彼らと共に学びながら、「未来の都市づくり」につなげていく取り組みです。
一般公募によるプログラムだけでなく、近隣小学校のカリキュラムの一環として当社施設への受入や小学校に出向いて行う出張授業の実施など、地域コミュニティにおける子どもの学習機会の提供にも貢献しています。なお、2007年の開催以降、延べ12,000名以上の方々にご参加いただいています。

森ビルは、今後も六本木ヒルズやアークヒルズなどの実際の“街”を“本物の生きた教材”として活用し、
青少年の体験活動を推進するとともに、次世代の都市や生活のあり方を考える様々な機会を提供することで、社会貢献活動の更なる充実および次世代に向けた「未来の都市づくり」の推進に努めてまいります。

PDFデータ(430KB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ