ニュースリリース

2016年09月14日

戻る

2016年09月14日
森ビル株式会社

六本木にギャラリー拠点「complex665」オープン

文化都心・六本木から、世界に向けて先端のアートを発信

森ビル株式会社は、文化都心・六本木ヒルズの近接地に、日本を代表する現代美術ギャラリーなど4店舗を集積した「complex665」を、六本木アートナイト2016の初日である10月21日(金)にオープンします。

当社は、文化や芸術を、都市に人を惹きつける「磁力」と捉え、2003年に文化都心・六本木ヒルズとその象徴である森美術館をオープンしました。以降、六本木には国立新美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHTなどの美術館やギャラリーが相次いで開業、さらに2009年からは、約70万人が集う一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト」が開催され、六本木エリアは、東京を代表するアートの拠点として、その磁力を高めてきました。

六本木エリアの文化都心化をさらに推進
このたびオープンする「complex665」(地上3階、延床面積約943㎡)には、世界の名だたるアートフェアに数多く出展し、国際的に高く評価されている現代美術ギャラリーである、「小山登美夫ギャラリー」「シュウゴアーツ」「タカ・イシイギャラリー」が一挙に開廊し、六本木エリアのアートコンテンツがさらに拡充されます。

160914_1.jpg

当社は、今後も引き続き六本木エリアの文化都心化を推進し、常に新たな知や創造、可能性を求めて、世界中から人々が集う、磁力ある都市づくりに取り組んで参ります。

詳細はPDFデータをご覧下さい(1MB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室 渡邉、プロー

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ