ニュースリリース

2018年10月25日

戻る

2018年10月25日
森ビル株式会社

10月28日「ラフォーレ原宿」開業40周年

ファッションを核とした街づくりでエリアの発展を牽引

ファッション・文化の中心"原宿"のランドマークとして誕生した「ラフォーレ原宿」(東京都渋谷区)が、2018年10月28日に開業40周年を迎えます。

1978年に森ビルグループの第一号商業施設として誕生したラフォーレ原宿。虎ノ門・新橋エリアでオフィスビルを核に街づくりを推進してきた森ビルが、ファッションを核とした街づくりに取り組むべく開発した第1号物件です。
開業以来40年にわたり、数多くの新たな挑戦を繰り返して、原宿から世界に向けて最先端の「ファッション」と「文化」を発信し続けてきました。また、ラフォーレ原宿を通じて蓄積したノウハウやネットワークは、後に森ビルが手掛けることになる大規模複合再開発のアークヒルズ、六本木ヒルズ、表参道ヒルズなどでも活かされており、ラフォーレ原宿から始まった商業事業は、現在では森ビルグループの中核事業のひとつに成長しています。
当社は、引き続きラフォーレ原宿から世界に向けてファッションと文化を発信し続けることで、原宿エリアのさらなる発展に寄与するとともに、東京の磁力向上に努めてまいります。

181025_1.jpg

ラフォーレ原宿40年の歩み

(1)ラフォーレ原宿から始まったファッションを核とした街づくり
・ラフォーレ原宿の誕生により、ファッションの街、原宿のイメージが定着
・1980年代のDC(デザイナーズ&キャラクターズ)ブランドブームなど、数々のファッションブームを先導

(2)街全体を巻き込んだインキュベーション事業
・ファッションを核にした街づくりの一環として若い才能を育成し、第一線で活躍するファッションメーカーを多数輩出

(3)街づくりと文化活動:文化発信地としての原宿
・「街の活性化のために文化情報を複合的に結び付ける場」として、「ラフォーレミュージアム原宿」をスタート
・変わり続けるラフォーレ原宿を象徴する斬新な広告展開の実施

(4)地元密着で街とともに成長
・街のクリーンアップや地域の子どもたちの教育の場を提供するなど、地域に貢献

ラフォーレ原宿開業40周年期間の展開<一部抜粋>

・限定企画 Laforet HARAJUKU 40th Anniversary Week「with LAFORET」
・Vivienne Westwoodによる展覧会「GET A LIFE!」
・限定商品企画「WIZARDING WORLD COLLECTION in Laforet HARAJUKU」
・顧客パーティー「LAFORET PRIVATE PARTY -40th Anniversary-」

詳細はPDFデータをご覧下さい(1.4MB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

株式会社ラフォーレ原宿 広報・PR担当

TEL 03-3457-3123
FAX  03-5411-8221
E-mail s-mizuno@mori.co.jp

このページのTopへ