ニュースリリース

2011年07月20日

戻る

2011年07月20日
森ビル株式会社

六本木ヒルズ拡充 「六本木ヒルズ クロスポイント」グランドオープン

~連絡ブリッジ完成、商業店舗もオープンし、新たな玄関口に~

本日、「六本木ヒルズ クロスポイント」(2011年3月竣工)は、連絡ブリッジの開通により六本木ヒルズ(66プラザ)と接続され、また1~2階の商業区画には新店舗も開業し、青山・西麻布・渋谷方面からの六本木ヒルズの新たな玄関口としてグランドオープン致しました。

連絡ブリッジの完成で日比谷線「六本木駅」へのアクセスがスムーズになり、六本木ヒルズ内の施設ともダイレクトなアクセスが可能になりました。また、六本木通りを横断する乃木坂方面への地下道ともエレベーターで接続されることで、バリアフリー動線を拡張。近隣の方々にとっても安全で安心な歩行者空間を創出いたしました。

110720_1.jpg
六本木ヒルズ クロスポイトと六本木ヒルズ森タワー
110720_2.jpg
この度開通した、連絡ブリッジ

■高い視認性を持つ1~2階の商業区画には、マクドナルドの“都心型新世代デザイン店舗の旗艦店”が開業
また本日、1~2階の商業区画には「マクドナルド 六本木ヒルズ店」がオープン致しました。東日本最大規模の座席数を持ち、マクドナルドの“都心型新世代デザイン店舗の旗艦店”となる同店が、六本木ヒルズに新たな賑わいを創出すると共に、人々が行き交い、交流する場所「クロスポイント」となっていくことを期待しています。

■常に進化し続ける街 六本木ヒルズ
2003年のオープン以降、六本木ヒルズは、職・住・遊・学・憩・食など都市機能を併せもつ複合都市として、「文化都心」をコンセプトに文化・情報発信を行い、またこの街に集う人々との情報交流の場として機能してまいりました。同時に、利用者のニーズにあわせた商業施設のリニューアルや施設の改修工事、顧客サービスの充実など、「常に進化し続ける街」として様々な活動を行ってきました。「六本木ヒルズ クロスポイント」完成による施設の拡充や、多彩な「機能」や「交流」の場の創出、そして2013年の六本木ヒルズ10周年に向けて、「街」の価値を高め、さらに進化し続けてまいります。

 

六本木ヒルズ クロスポイント 概要

ビル名称:六本木ヒルズ クロスポイント(東京都港区六本木六丁目3-1)
敷地面積:1,003.61m²
建築面積:892.19m²
延床面積:7,578.57m²
階 数 :地上10階、地下1階(建物高さ57.96m)
基準階貸室面積:726.76m²(219.8坪)
用 途 :事務所、店舗、住宅、バイク駐輪場
構 造 :鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
着 工 :2009年9月
竣 工 :2011年3月

110720_3.jpg

PDFデータ(364KB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室 田澤

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ