森ビル株式会社

環境への取り組み

オフィスにおけるリサイクルの推進

ゴミを15種類に分別する独自のルールを設け、それぞれ分別して捨てられるゴミ箱を設置し、リサイクルを推進しています。分別されたゴミは計量し、ビルごとに排出量やリサイクル率をまとめ、お客様に報告しています。また、分別・回収された紙ごみおよびプラスチックは100%リサイクルしています。

森ビルオフィスビルの2018年度リサイクル率51%の内訳
森ビルオフィスビルの2018年度リサイクル率51%の内訳
分別用のゴミ箱
分別用のゴミ箱

リサイクルするゴミの分別とリサイクル品の一覧

リサイクルするゴミの分別とリサイクル品(紙類)
リサイクルするゴミの分別とリサイクル品(産業廃棄物)

テナントへの啓発活動

リサイクルハンドブック

お客様に資源循環やゴミ分別に対する理解を深めていただくために「リサイクルハンドブック」を製作、配布しています。

廃棄物の一元管理

2015年度より、廃棄物管理システムを導入しています。管理運営するビルで計量したゴミの量をデータ入力することにより、ビルごと、ゴミの種類ごとの廃棄物量を、タイムリーに一元管理しています。これにより、法改正への対応、日常業務の改善を迅速かつ柔軟に行うことが可能になりました。