アークヒルズ サウスタワー

アークヒルズ サウスタワー

アークヒルズ サウスタワーは、隣接するアークヒルズが四半世紀の歳月をかけて育んできた、国際的なビジネス機能や住環境、豊かな緑地や文化などの成熟した環境を十二分に享受しながら、昨年夏に竣工したアークヒルズ 仙石山森タワーとともに、エリアにおける新たな「核(コア)」の役割を担います。
都心の主要エリアへ15分以内にアクセス可能な好立地であり、羽田まで約20分、成田まで約60分と、国内外を問わず活躍するビジネスパーソンが効率的に働くことができるビジネスの拠点となります。
さらにアークヒルズエリアは、銀座線、南北線、日比谷線の3路線のアクセスが可能で、霞ヶ関等の業務エリアや白金・麻布といった閑静な住居エリアをつなぐ場所に位置し、真の国際都心として新たな時代の働き方をリードします。
データシート

コンセプト・開発経緯

1フロア面積約1,900m²(約570坪)の整形なオフィス、約20の商業施設、超高層ビルとして都心部最大の屋上庭園などから構成されます。最新の環境技術を駆使した環境性能をはじめ、事業継続を実現する高い耐震性能や非常用発電設備を有し、BCPの需要を満たす複合オフィスビルです。
地下鉄「六本木一丁目駅」に直結し、「アークヒルズエリア」の交通の要所として、また、エリア内をひとつにつなぎ、様々な情報や知恵などが集積し、新しい価値を創造していく人や企業が集まる場として、新たなワークスタイルやライフスタイルを提案します。

データシート

所在地 東京都港区六本木一丁目4-5
敷地面積 5,846m²
延床面積 55,033m²
用途 事務所、店舗、駐車場
階数 地上20階/地下3階、塔屋1階
着工 2011年4月
竣工 2013年9月4日
構造 鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造+コンクリート充填鋼管構造
設計 森ビル(株)一級建築士事務所
協力事務所 (株)入江三宅設計事務所(建築)
(株)建築設備設計研究所(電気・設備)
建築主 森ビル株式会社
施工 清水建設(株)

このページのTopへ