MORI NOW 森ビルの今をお伝えします

2017年11月30日

ヒルズのクリスマスイルミネーション

今年もクリスマスの季節がやってきました。森ビル関連施設では、東京の冬を彩るイルミネーションやクリスマスイベントを開催中です。ヒルズならではのクリスマスの演出をお楽しみください。

171130_2.jpg

GINZA SIX

GINZA SIX CHRISTMAS 2017
GINZA SIXが初めて迎えるクリスマスのテーマは、「クリスマスの銀座には、奇跡が住んでいる」。メイン企画『Snow Dome City』では、東京ではなかなか体験することのできない本物の雪のクリスマスを実現します。また、アーティストユニット・デイジーバルーンのアート作品『Mirror Bell Dress』を中央通り側エントランスに設置、リビングウォールのチームラボ作品も期間限定バージョンになり、クリスマス気分を盛り上げます。

六本木ヒルズ

Artelligent Christmas 2017
今年のテーマは、「Silent night, Holy night, Happy hills」。けやき坂には時間ごとに変化する寒色系と暖色系2種類のイルミネーションが点灯し、樹氷のように光り輝く冬の散歩道が出現します。66プラザやウェストウォークの個性的なクリスマスツリーや、毛利庭園のイルミネーションが池に浮かぶパブリックアートとともに煌めく空間は、イルミネーションを綺麗に撮影できるベストフォトスポットです。イルミネーションだけでなく、期間中クリスマスマーケットやクリスマスコンサート、オリジナルのクリスマスツリー作りにぴったりのもみの木ショップなど、クリスマス当日までの期間を楽しむ冬の定番イベントも盛り沢山です。

表参道ヒルズ

OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty
昨年の10周年を経て新たなステージに突入した表参道ヒルズ。今年は、「100色のクリスマスツリーの森」をテーマに、アートを取り入れたクリスマスイルミネーションを初めて実施します。東京の街に溢れる「色」にインスピレーションを受けた作品を手掛けるフランス人の建築家/デザイナー、エマニュエル・ムホー氏を起用。表参道ヒルズの象徴ともいえる吹抜け空間を最大限に活用し、高さ約 7m のメインツリーと100色、1,500本のミニツリーが空間を埋め尽くし、圧倒的な「色の森」が広がります。

アークヒルズ

アークヒルズクリスマス2017~Light of mine~
アークヒルズ アーク・カラヤン広場では、ミラーボールを使った創作活動を行うアート集団「ミラーボーラー」プロデュースの幻想的なクリスマスイルミネーションを展開します。期間中は、アークヒルズ内にある会員制DIY工房「TechShop Tokyo」にて、クリスマスをモチーフにした世界にひとつだけのスノードームやオーナメントなどを作るワークショップや、聖夜に奏でるコンサート、クリスマスの食卓を彩る食材やもみの木を販売するマルシェや蚤の市など、様々なクリスマスイベントを開催します。

ヴィーナスフォート

VenusFort Projection Mapping & Illumination 2017『VenusFort Lumina』
館内5つのスポットが、プロジェクションマッピングが創り出す物語と、特殊なランプシェードが生み出す幻想的な“光と影の世界”で彩られます。噴水広場では、2015年に好評を博した天井面全体を使った日本最大級の天空型プロジェクションマッピングによるショーが復活。ステンドグラスと雪の結晶をモチーフに、幻想的な街並みが広がっていくストーリーをドーム型天井に展開します。クリエイティブカンパニー「NAKED Inc.」による、ヴィーナスフォートならではの“中世ヨーロッパを再現した内観”と“吹き抜けの開放的なドーム型天井”を活かした、まるで物語の中に迷い込んだかのような幻想的な世界をお楽しみいただけます。

虎ノ門ヒルズ

虎ノ門ヒルズ クリスマス2017
館内は、生のモミの木ツリーや天然素材を活かしたオーナメントのデコレーションなどで華やかに彩られ、自然の温もりが感じられるオーガニックなクリスマスを演出。また、サンタクロースの衣装を身にまとった公式キャラクター“トラのもん”が、虎ノ門ヒルズ2Fアトリウムで皆さまをお出迎えします。レストランでは3つのグルメフェアを実施するほか、クリスマス気分を盛り上げるクリスマスケーキなどもラインナップ。洗練された大人のクリスマスの楽しみ方をご提案します。

このページのTopへ