MORI NOW 森ビルの今をお伝えします

2017年06月07日

『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ』閉幕 ショーン・ノリス選手が国内メジャー初優勝

6月1日(木)~4日(日)の4日間、『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ』(主催:(社)日本ゴルフツアー機構)が、宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県笠間市)で開催されました。熱き戦いを制したのは、南アフリカ出身のショーン・ノリス選手。最終日“64”と通算13アンダーまでスコアを伸ばし、2位に4打差をつけて国内メジャー初優勝を飾りました。

本大会期間中の6月3日、4日には、親子3代で楽しめる地域イベント「グリーンフェスタかさま」(主催:笠間観光協会)が開催されました。ツアー選手権出場選手との交流イベントや、スナッグゴルフ、笠間焼ろくろ体験、そば打ち体験など様々なイベントが行われ、終日多くのご家族連れで賑わいました。また本大会では、県立友部高校ゴルフ部の生徒がボランティアとして活躍しました。

森ビルグループは都市づくりを通じて、都市(地域)と人を育むことを大切にしてきましたが、ゴルフ事業においても同様です。当ツアーを通じて、世界の頂点を目指して挑戦する選手をサポートするのはもちろん、周辺地域の活性化や、次世代を担う子供たちの育成にも貢献してまいります。

MORINOW:『日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ』15年連続 宍戸ヒルズカントリークラブで開催

170607_1.jpg
優勝したショーン・ノリス選手
170607_2.jpg
プレー中の様子

170607_3.jpg
選手との交流イベント
170607_4.jpg
ボランティアとして活躍する地元の高校生

このページのTopへ