MORI NOW 森ビルの今をお伝えします

2015年03月31日

再開発によって生まれた"ヒルズの桜"が見ごろを迎えました

森ビル株式会社が管理・運営するアークヒルズ、六本木ヒルズ、愛宕グリーンヒルズの桜が見ごろを迎えました。再開発によって誕生した都心の新たな“桜の名所”として多くのお客様で賑わっています。
街を美しく彩る桜の開花時期に合わせた様々なイベントをご用意し、皆さまの来街をお待ちしております。

150330_1.jpg
六本木ヒルズ 毛利庭園
150330_2.jpg
六本木ヒルズ ライトアップ

150330_3.jpg
アークヒルズ
150330_4.jpg
愛宕グリーンヒルズ

「SAKURA MAP」ができました~ヒルズの桜・春イベント 2015~
六本木ヒルズ・アークヒルズ周辺の桜が一目でわかる「SAKURA MAP」ができました。
うららかな春の一日、桜の地図を片手にお花見はいかがでしょうか。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど、都心に根付くさまざまな桜の種類まで描かれているこの地図は、今回の為に結成された「ヒルズ桜調査団」がエリア内をくまなく踏査して作成したものです。
調査団が記した地図内のコメントにも、是非ご注目ください。
※「SAKURA MAP」は特設サイトからダウンロードしていただけます。
特設サイト:ヒルズの桜・春イベント 2015

 

各ヒルズの桜&イベント情報

六本木ヒルズ
六本木ヒルズにある回遊式の日本庭園「毛利庭園」では、2003年の開業以前からこの地に根を張る桜の大木が保全されており、今年も美しい桜の花を咲かせます。さらに、六本木ヒルズの再開発によって新たに誕生した六本木さくら坂には、約400mにわたって75本ものソメイヨシノが植樹され、12年の歳月を経て通りを覆うほどの桜並木に成長。夜のライトアップ時には、幻想的に照らし出される夜桜が行き交う人々を魅了します。

・六本木ヒルズの桜
 毛利庭園:ソメイヨシノ8本・枝垂れ桜2本
 六本木さくら坂:ソメイヨシノ75本
・桜のライトアップ
 期間:2015年3月下旬~4月中旬頃 ※桜の開花状況により変動
 時間:毛利庭園 17:30~23:00、六本木さくら坂 17:30~22:30
六本木ヒルズ 春まつり 2015:4月3日(金)~5日(日)
・チームラボ アート作品「クリスタル花火」:3月27日(金)~5月6日(水・休)

アークヒルズ
1986年に民間初の大規模再開発として誕生したアークヒルズでは、開業とともに敷地を取り囲む三方の道路(桜坂~スペイン坂)に150本ものソメイヨシノを植樹。25年以上の時を経て、都心における桜の名所として定着してまいりました。泉ガーデン(運営:住友不動産株式会社)前の泉通りをはじめ、周辺施設を合わせると、約220本ものソメイヨシノが綺麗に咲き誇り、全長約1kmに及ぶ桜並木が春を彩ります。夜にはライトアップによる華やかな夜桜もお楽しみいただけます。

・アークヒルズ周辺の桜
 桜坂~泉通り ソメイヨシノ約220本
・桜のライトアップ
 期間:2015年3月下旬~4月中旬頃 ※桜の開花状況により変動
 時間:17:00~22:30(泉通りは22:00まで)
 ※ANAインターコンチネンタルホテル東京周辺は、桜のライトアップは行いません。
アークヒルズ さくらまつり 2015:4月3日(金)~5日(日)

■愛宕グリーンヒルズ
愛宕山の地形と緑を活かすことで景観を保全しながら、安全で快適な街づくりを目指した愛宕グリーンヒルズは、2001年の開業より遥か以前の江戸時代から、豊かな自然に恵まれた眺望の名所として親しまれてきました。青松寺や愛宕神社をはじめとし由緒ある街並みと、長い歴史をかけて咲き誇る桜が織りなす壮観な光景を、ぜひご覧ください。

・愛宕グリーンヒルズの桜
 愛宕神社:ソメイヨシノ、枝垂、八重など約30本
・桜のライトアップ(予定)
 期間:2015年3月下旬~4月中旬頃 ※桜の開花状況により変動
 時間:日没~21:00 ※予定
青松寺 花まつり:4月4日(土)

このページのTopへ