360°パノラマツール

都市模型やVRは主にプロジェクトの開発段階で活用されることが多いツールですが、メディア企画部はプロジェクト完成後のプロモーションツール制作も手掛けており、用途に合わせて2つのパノラマツールをご用意しています。

商業店舗・公共施設向け

「Google ストリートビュー」は、Googleマップのサービスの一環で施設内部を360度のパノラマビューで見渡せ、まるでその場に居るように実際の雰囲気が分かります。手軽に内部の様子がわかり、初めてのお店でも訪れやすくなるため、来店の決め手になります。

メディア企画部は「Google ストリートビュー」サービスの認定パートナーとなり、来訪者の施設利用の促進につなげています。

  • フィオレンティーナ グランドハイアット 東京
  • 森ビルシティエアサービス

不動産物件向け

「空間パノラマビュー」は不動産物件に特化した360°パノラマビューシステムです。
専門のカメラマンにより撮影される高品質な写真をつかって室内空間を360度のパノラマで自由に見渡す事が可能です。

360°パノラマツールの特徴

  • パソコン、タブレット、スマートフォン等から店内/室内を360度のパノラマを見渡すことで、実際に歩いているような体験ができます。
  • お申込から公開まで最短で2週間程度で完了します。

Googleストリートビューの特徴

  • Google検索画面(詳細ページ)でお店・施設の詳細が上位に掲載されます。
  • パノラマ写真に加えて、プロのカメラマンが単独の写真も合わせて撮影するので、クオリティの高い魅力的な写真素材が手に入ります。(著作権はすべてオーナー様に帰属します)
  • パノラマコンテンツを既存のWEBページやSNSなどにも簡単に埋め込めます。

空間パノラマビューの特徴

  • 専用サーバをご用意しますので未公開物件等、限定的な公開設定が可能です。
  • 平面図を組み込み俯瞰的に空間を閲覧できます。
  • イメージ
  • イメージ

活用イメージ

施設バーチャルツアー(Googleストリートビュー)

会員制施設やクリニック、エステ、スポーツジム、ホテルなど、ややプライバシー性の高い施設においては、お客様が訪れる前に内部を見てイメージを把握できることで、安心感にもつながり、来訪の決め手にもなります。

  • 静ヒルズカントリークラブ
  • ヒルズゴルフアカデミー虎ノ門

大規模施設の事前散策(Googleストリートビュー)

大規模商業施設やショールームなど、施設規模が大きい場所は、訪れる前に事前に施設内を体感することで、どのような店舗、商品があるのかイメージでき、効率的なショッピング等が可能になります。

  • ユニディ相模大野店

  • ユニディ狛江店

遠隔地のお客様へのバーチャル内覧(空間パノラマビュー)

遠隔地にお住まいで現地までなかなか足を運ぶことの出来ないお客様に対して、バーチャル空間で施設内覧をしていただけます。

動作環境

<Googleストリートビュー>
動作環境は問いません。

<空間パノラマビュー>
Safari 8以上
Google chlome 44以上
MOZILLA firefox 40以上

このページのTopへ