都市プロモーションツール制作

  • 展示コンテンツ
  • 空間・展示

都市をプロモーションする方法は多様ですが、私たちは、都市模型やVRコンテンツ、映像制作に加えて、展示会の出展のテーマに合わせた展示スペースの企画や展示コンテンツの制作も行っています。

不動産や都市開発関連の展示会イベントでは、各出展者が都市模型やパネル、映像など様々なツールを活用し、都市のプロモーション活動や開発案件をアピールしています。近年では、3D地図データやVRヘッドマウントディスプレイを活用した開発案件の紹介や都市模型のプロジェクションマッピングなど新しいプロモーション手法が取り入れられ、より魅力的に都市やプロジェクトを紹介しています。

メディア企画部でも同様にVRヘッドマウントディスプレイ(Oculus Rift)を活用して、プロジェクトを紹介し、あたかも自分自身がプロジェクトサイトにいるような感覚を来場者に体験頂いています。都市の未来を体感する1つの有効なツールとして、今後も開発・研究を進めています。

  • 拡大イメージ VRヘッドマウントディスプレイ

さらに、都市模型上にプロジェクトデータをプロットしたプロジェクトマッピングや実際の都市空間が3Dとなった Google Earth上に、各都市の主要エリアや交通インフラ、開発プロジェクトなどを表現し、上空からヘリコプターのツアーのように巡り紹介する映像シティツアービデオを新たなコミュニケーションツールとして展開しています。

  • 拡大イメージ プロジェクトマッピング<展示風景>
  • 拡大イメージ シティツアービデオ
  • 拡大イメージ プロジェクトマッピング<ディスプレイ画面>
  • 拡大プロジェクトマッピング<ディスプレイ画面> プロジェクトマッピング<ディスプレイ画面>

このページのTopへ