空間パノラマビュー制作「江戸東京たてもの園」

  • パノラマビュー

1993年に江戸東京博物館の分館として東京都小金井市に誕生した「江戸東京たてもの園」。貴重な文化遺産を次代に継承することを目的に、現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築、復元・保存・展示しています。

その集客施策として、WEBサイトコンテンツ「空間パノラマビュー」を制作しました。

7haもの広大な敷地に点在する30棟の復元建造物の中を、歩くように自由に閲覧することができるコンテンツです。通常では立ち入れない場所に入れたり、実際には暗い場所がくっきりと閲覧できたり、特徴的な箇所に名称ラベルを表示して説明できたりと、現地を歩くのとは違ったパノラマビューならではの利点もあります。

「空間パノラマビュー」は、場所や時間を問わず空間内を閲覧できるだけでなく、貴重な文化財のアーカイブとしても大きな役割を果たしています。

  • 拡大イメージ 三井八郎右衞門邸
  • 拡大イメージ 吉野家(農家)
  • 拡大イメージ 武居三省堂(文具店)
  • 拡大イメージ デ・ラランデ邸

このページのTopへ