ニュースリリース

2009年04月17日

戻る

2009年04月17日
森ビル株式会社

2016年オリンピック・パラリンピック招致活動に協力 東京の魅力伝える"巨大都市模型"を提供

~東京都がIOC視察団へのプレゼンテーションに活用~

大きさ17.0m×15.3mの日本最大模型
森ビル株式会社は、2016年オリンピック・パラリンピック招致を目指す東京都に協力し、このたびのIOC評価委員会による東京視察のため、当社が独自技術で制作した東京中心部の巨大都市模型を提供(東京ビッグサイトにて展示)しています。当模型は、1/1000スケールで、現時点の東京にオリンピック関連の建設予定施設などを組み込み、魅力溢れる近未来の東京の姿を精巧に表現したものです。模型の大きさは日本最大の17.0m×15.3m、そのインパクトと精密さにより東京の魅力をリアルに伝えます。

090417_1.jpg

4月30日まで一般公開
東京オリンピック・パラリンピック招致を応援する当社は、このたび、東京の魅力を分かりやすく視覚的に伝えるツールとして都市模型を提供しました。当模型は、東京都により、4月17日午後~4月30日までの間、東京ビッグサイト エントランスホールにて一般公開されます。広く一般の方にもご覧いただき、都市への関心を高めていただければと考えています。

当社は、都市・景観を俯瞰的かつ客観的に捉えるためのツールとして独自に都市模型やCGを制作し、具体的な計画の検討や関係者への理解促進など、実際の都市づくり、景観づくりに活用しています。

 

展示模型概要
【展示エリア】
渋谷区・新宿区・台東区・墨田区・品川区・港区・千代田区・中央区・江東区・目黒区・大田区・文京区・江戸川区・海の森周辺の約220km² ※詳細は下記平面図参照
【展示サイズ】
17.0m×15.3m (85cm×170cmの模型 150ピース)
【制作期間】
14ヶ月
【展示場所・期間】
東京ビッグサイト エントランスホール/4月17日午後~4月30日(9時〜18時)の期間 一般公開

 

東京模型平面図

090417_2.jpg

詳細はPDFデータをご覧下さい(2MB)

本件に対するお問合せ先

森ビル株式会社 広報室 野村・一木

住所 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー私書箱1号
TEL 03-6406-6606
FAX  03-6406-9306
E-mail koho@mori.co.jp

このページのTopへ